女性がきれいに痩せるためにはどうすればよいのか?パーソナルトレーナーの見解

fis.lady's江坂のパーソナルトレーニング

みなさまこんにちわ!女性専用パーソナルトレーニングジム fis.lady’s 代表の雪本と申します。

女性のみなさんはダイエットしたい、細くなりたい、体重を落としたいと言うけれど、では実際にどのような身体になりたいのか具体的にイメージはできていますか?

ただ体重の数値を落としたいだけなのであれば簡単です。究極食べなきゃいい(笑)

しかし食べないダイエットでできる身体というのは筋肉がかなり落ちますので、体重の数値は下がりますが見た目はメリハリがなくたるんだ感じになります。

だからもっともっと痩せなきゃということでガリガリにまでダイエットをします。芸能人の方にもたくさんいらっしゃいますよね。細すぎる人。日本人の悪い典型です。

最近はこの悪しき風習も少しずつなくなってきて、女性もパーソナルトレーニングジムに通うなどをして、トレーニングをしながら健康的に痩せることの重要性に気付き始めた女性が多くなってきたように感じます。

とてもいいことですね!

では実際に女性がきれいに痩せるためにはどうすればよいのか、少しお話したいと思います。

あなたがなりたいのはどのような身体ですか?

当ジムではパーソナルトレーニングを始める前にカウンセリングを必ず行いどのような身体になりたいのか具体的にお聞きします。

なぜなら、なりたい身体によって指導方針は全く変わってくるからです。

「筋肉をつけたい!」と言われることがあります。

こんな身体でしょうか?

ゴリマッチョな女性の画像

「いや、そこまでは…。」と多くのお客様はおっしゃります。

しかしこんな身体になりたい女性もいらっしゃいますので、具体的なイメージをお聞きしなければならないのです。

多くの女性がなりたい身体はこんな感じです。

スタイルのいい女性の画像

身体が適度に引き締まり、腹筋の形がうっすらわかる程度です。

当ジムにもこのぐらいの身体になりたいお客様が大半です。

ではこのレベルの身体を作るためにはどのようなことを行えばよいのか、トレーニング面と食事面から解説したいと思います。

トレーニング面

雪本トレーナーセッション画像

まずトレーニング面ですが、しっかりと行う必要があります。

しっかりというのがどの程度かというと、最低週に2回はウエイトトレーニングによって筋肉に負荷をかけ、刺激してあげる必要があります。

筋肉痛も毎回しっかりくる方が良いです。

こんなことを言うと、「ムキムキになりませんか?」と聞かれることがあるのですが、大丈夫です。そんな簡単にムキムキになりません。

そんなに早くムキムキになるんだったら、その方法を教えていただきたいぐらいです。

特に女性は男性と違いどれだけ鍛えても大きな筋肉はできづらいので大丈夫です。もしつけたくないところに筋肉がついたとすれば、その部位をやらなければ自然と筋肉は落ちてきます。

そのため”まずは筋肉をつけましょう!“ということをアドバイスしたいと思います。

特に20代、30代の女性は若いのに筋肉量が少ない場合が多く、疲れやすく太りやすい体質になっているケースが多いです。

それらを打開するためにも、トレーニングによって筋肉をつけて脂肪を燃焼しやすい体内環境を作ってあげることが大切です!

食事面

ローファットダイエット食事例③の画像

続いて食事面です。

甘いもの、脂っこいものを食べすぎていませんか?

おいしいのは痛いほどよくわかりますが、周りと同じように食べていては周りと同じようにどんどん太っていくだけですよ!

周りと違う身体になりたいのであれば、周りと違う食事習慣を送らなければなりません。

人間の身体というのは口から食べたものでできています。良いものを食べればよい身体になりますし、悪いものを食べれば悪い身体になります。

そのため、当ジムでは初回に時間をとって、栄養の知識と食事の知識をしっかりとお教えさせていただきます。

特に糖質制限はあまりおすすめしません。

糖質制限は体重を落としたいという目的だけであれば手っ取り早くて良い方法ですが筋肉も減らしてしまうため、適度な筋肉がついた体を目指すためには適さないのです。

できれば当ジムでも推奨している脂質を減らすローファットダイエットをしていただきたいところです。

パーソナルトレーニングは魔法ではありません

魔法のイメージ画像

当ジムのお客様でも初回体験の際によく聞かれることがあります。

絶対痩せられますか?」と…。

高いお金を支払ってパーソナルトレーニングを受けるわけですから、絶対痩せられるという確約が欲しいのだと思います。

私はこうお答えしています。

それはお客様がどこまで頑張られるかによります。どこまで質の高いトレーニングができるのか、食事をどこまで頑張れるかにもよります。ただ精いっぱいサポートはさせていただきます。」と。

パーソナルトレーニングは魔法ではありませんので、結局のところお客様自身が頑張っていただけなければ、痩せることもありませんし、いい身体になることもありません。

パーソナルトレーナーというのは、お客様のトレーニングの質を高めるために効果の高いトレーニングをマンツーマンでお教えし、良い身体になるための食事管理の方法をお教えするのが仕事です。

パーソナルトレーナーがいくらがんばったとしても、お客様自身にがんばっていただけなければ効果はでてこないのです。

中にはモチベーションが途中で下がってしまうお客様もいらっしゃいますが、肉体面だけでなく精神面でもサポートすることもパーソナルトレーナーの仕事です。

マンツーマンでお客様をサポートすることで、1人では達成できない目標もプロと一緒なら達成できる。

これがパーソナルトレーニングなのです。

目先の目標に焦らないことが大切!

ただ1つだけ覚えておいていただきたいのが、トレーニングにしろ食事管理にしろ、全くやらなくなれば必ず元の身体に戻ります。

人間の身体というのは環境に適応するようにできています。

トレーニングと食事管理を行うことでそれに適応した良い身体ができます。

しかしこれらがなくなってしまったとしたら、筋肉は落としますし脂肪もつけてきます。これも適応なのです。

芸能人のローラさんだって中村アンさんだって同じです。

今はとても良い身体をしていて女性の目標のようになっていますが、彼女たちもやらなくなれば一般的な普通の女性の身体になります。

パーソナルトレーニングではよく2か月間という期間が1つの目安のように思われていますが、2か月なんて長い人生でみればほんの少しです。

大切なのは2か月間だけではなく、その先半年後、1年後、10年後、20年後も良い身体を維持することなのです。

当ジムのパーソナルトレーニングにお越しいただきましたら、2か月間でできるかぎりの知識と技術を授けますので、コース終了後もなんらかの形でトレーニングと食事管理を続け、身体をどんどん良い方向へと導いて欲しいと願っています。

シェアお願いしますの画像