fis.lady’s江坂の女性専用フィットネスジム完成!こだわりの器具解説!

fis.lady's江坂女性専用ジムスペースの写真

fis.lady’s江坂では全国的にも珍しく、パーソナルトレーニング修了後にご自分でトレーニングが続けられるように、女性専用フィットネスジムスペースを併設しています。

一般的なスポーツジムにあるマシンというのはアメリカ製の男性も使える規格で作られていますので、サイズが大きく女性の身体のサイズではうまく合わないことがあります。

またバーベルも1本20kgのものが用意されていますので、女性からするとプレートなしのバーだけでも重いケースもあり、トレーニングがやりにくいということもあります。

今回はfis.lady’s代表がこだわったトレーニング器具についてご紹介させていただきます!

  • パワーラック 2台
  • スミスマシン 1台
  • ラットプルダウンマシン 1台
  • ケーブルマシン 1台
  • レッグプレス/ハックスクワットマシン 1台
  • インナー/アウターサイ(アダクション/アブダクション) 1台
  • トレーニングベンチ 3台
  • ダンベル(2kg~25kg)
  • ヘクスバー 1台
  • TRX 1台

パワーラック

パワーラックの写真

ウエイトトレーニングで絶対に必要なのがパワーラックです。

パワーラックが1台あれば、スクワット・ベンチプレス・デッドリフト・ショルダープレスなどなど、たくさんのトレーニング種目を安全にかつ効果的に行うことができます。

TUFF STAFF社製頑丈なパワーラックですのでぐらつかず、安心してトレーニングができます。

セーフティーバーは黄色のレバーを2つとじると簡単に上下に動かすことができますので、トレーニング中もスムーズに操作が可能です

女性用バーベルシャフト

女性用バーベルシャフトの写真

通常のバーベルシャフトは、1本220cm、20kgありますが、こちらは1本210cm、11kgで女性でも扱いやすい重量になっています。

またシャフトの太さもひと回り細くなっておりますので、男性よりも手の小さな女性でも握りやすく安全にトレーニングがしていただけます。

スミスマシン

スミスマシンの写真

シャフトの軌道が決まっているスミスマシンです。

軌道が自由に動くフリーウェイトではできなトレーニングができます。

ラットプルダウンマシン

ラットプルダウンマシンの写真

背中の基本種目と言えばラットプルダウンです。

女性はチンニング(懸垂)ができない方が多いので、ラットプルダウンで効果的に背中の筋肉を鍛えることができます。

上体の角度や引く位置、アタッチメント等を使えば背中のほぼ全体を鍛えることができます。

上からケーブルを引くハイプーリーの他に、地面に座って行うロープーリーも可能なマシンです。

ケーブルマシン

ケーブルマシン

ケーブルマシンはケーブルを引く位置を自由に決められますので、ほぼ全身を鍛えることが可能です。

アンクルアタッチメントもついておりますので、お尻を鍛えるヒップバックキックも可能です。

レッグプレス/ハックスクワットマシン

レッグプレスの写真

脚(お尻を含む)を鍛えるレッグプレスマシンです。

スクワットと違いバーベルを担ぐ必要ありませんので、脚を集中的に鍛えることができます。

足を置く位置によって効く部位が変わります。

ハックスクワットの写真

背もたれを倒すとハックスクワットをすることが可能です。

寝た状態で行いますが、レッグプレスとはまた違った刺激を得ることができます。

インナー/アウターサイ(アダクション/アブダクション)

インナー/アウターサイ

インナーサイ/アウターサイの2種類のトレーニングができるマシンです。

インナーサイでは太ももの内側、アウターサイではお尻を鍛えることができます。

お尻の追い込み種目として最適です。

トレーニングベンチandダンベル(2kg~25kg)

トレーニングベンチとダンベルの写真

傾斜が変えられるインクラインベンチと2kg~25kgまで可変可能なダンベルです。

ダンベルとベンチがあれば全身を鍛えることができます。

TRX

TRX

さまざまなトレーニングができるTRXを天井から垂らしておりますので、ストレッチやファンクショナルトレーニングなどしていただけます。

あとがき

fis.lady’sは女性専用となっておりますが、これは私が担当していた女性のお客様に「一般のスポーツジムだと男性の目が気になる。」といったご意見をお聞きしていたからです。

たしかにスポーツジムでバーベルやダンベルを使おうと思うと、ムキムキ・ガチガチの男性がいるようなエリアに入る必要があり、たしかに女性が1人でそこに入っていくのはなかなか勇気がいるものだと思います。

そこで女性がゆっくりと人目を気にせずトレーニングができる施設を作りたい!ということから、fis.lady’s江坂に女性専用のフィットネスジムスペースを作りました。

果たして需要はあるのか?と不安になることはありますが、ぜひ皆様ご利用ください。

シェアお願いしますの画像